ガイドヘルパー 資格

介護資格一覧|お金と時間を損せずに介護資格をゲットしよう

MENU

ガイドヘルパー資格に関する情報一覧です

気になる情報がありましたら、青い文字をクリックしてください。

ガイドヘルパー資格に関する情報

視覚障害者ガイドヘルパーとは?この資格があると何ができるの?

視覚障害者ガイドヘルパーとは、目の不自由な方がお出かけする際のお手伝いをする介護資格です。介護の資格には他に、介護職員初任者研修があり就職や転職に有利なので、1年間に27万人もの方が取得しています。だから、「介護職員初任者研修さえ取得していれば視覚障...

全身性障害者ガイドヘルパーとはどんな資格なの?

全身性障害者ガイドヘルパーとはどんな資格なのか?わかりやすく説明させていただきますね。全身性障害者ガイドへルーパーはガイドヘルパーという資格の1つです。他にも視覚障害者ガイドヘルパーという資格もあります。そもそもガイドヘルパーとは、介護が必要な方...

知的障害者ガイドヘルパーの仕事ってどんなことをするの?

知的障害者ガイドヘルパーの仕事ってどんなことをするの?ガイドヘルパーは身体に障害のある方の、外出を支援する仕事です。今なおガイドヘルパーの名前で呼ばれていますが、 2006年障害者自立支援法施行に伴い「外出介護従業者」に名称が変更されています。ガ...

ガイドヘルパーの収入はどれくらい?介護職員初任者研修より高いの?

ガイドヘルパーと介護職員初任者研修の収入は、ほぼ同じくらいと言われています。施設や規模によって多少の誤差はありますが、年収300万円くらいです。超高齢社会となった我が国において、介護職の人材不足・介護職離れの大きな問題が、この低賃金であることは明...

知的障害者ガイドヘルパー養成研修ってどんな内容なの?

ガイドヘルパーには目的に応じて3種類の養成研修があります。【視覚障害者同行援護従業者養成研修】視覚障害を持つ方の外出の際、同行して、情報提供・移動の援護・食事の補助や援助をする資格です。【全身性障害者ガイドヘルパー養成研修】援護・介助する相手が、...

視覚障害者ガイドヘルパー養成研修ってどんなことを学ぶの?

障害者自立支援法が施行され、移動支援従事者と呼ばれるガイドヘルパーの養成研修があります。視覚障碍者移動介護従業者全身性障害者移動介護従業者知的障害者移動介護従業者と利用者別に分けられ、外出の補助を行っています。介護職員初任者研修課程修了者以上の資...

ガイドヘルパーの仕事にはどんなものがあるの?

ガイドヘルパーの仕事は、障害を持つ人が外出する手伝いです。歩行・車椅子介助・代筆・代読・着衣の介助等。病院や施設などの公的な場所だけでなく、健常者と同じように、買い物や旅行など、社会活動が出来るよう、サービスを提供します。ガイドヘルパーになるには...

全身性ガイドヘルパーとはどんな資格?

全身性ガイドヘルパーとはどんな資格?高齢者や障害者も健常者と同じように、、外出して、社会参加すしていただく権利があります。しかし、日本はまだまだ道路設備や建物、乗り物など、バリアフリーが徹底されていません。高齢者や障害者にとって問題点が多く、不自...

ボランティアでガイドヘルパーをすることってできますか?

ボランティアでガイドヘルパーをすることってできますか?ガイドヘルパーをするためには、ガイドヘルパーの資格がいります。視覚障害者・知的障害者・重度身体障害者を持つ方の、移動をする際に支援するための資格です。この資格は、3日ほどの研修を受けると簡単に取...

ガイドヘルパーを横浜で受講するならおすすめのスクールは?

ガイドヘルパーを横浜で受講する、おすすめのスクールはこちらです。「未来ケアカレッジ 関東」です。おすすめする未来ケアカレッジの1つ目の特徴としては、経験豊富な実戦を経験している講師が揃っていることです。障がい者施設長(職員)、介護福祉士、看護師、...

ガイドヘルパーを大阪で取得するならおすすめのスクールはココ!

ガイドヘルパーを大阪で取得するならおすすめのスクールは・・・福祉の資格取得の専門スクール 「未来ケアカレッジ」をお勧めいたします。ガイドヘルパーは外出介護員とも呼ばれています。近年旅行業界では、介護が必要な方、寝たきりの方も参加できる、旅行プラン...

スポンサードリンク

介護資格一覧詳細

介護福祉士になるには?

ガイドヘルパー資格に関する情報

福祉用具専門相談員に関する詳細情報

介護事務

介護職員初任者研修

介護職員実務者研修

介護予防運動指導員

福祉住環境コーディネーター

社会福祉士について