全身性障害者ガイドヘルパーとは

介護資格一覧|お金と時間を損せずに介護資格をゲットしよう

MENU

全身性障害者ガイドヘルパーとは?どんなお仕事をするの?

全身性障害者ガイドヘルパーについて説明する女性全身性障害者ガイドヘルパーとはどんな資格なのか?
わかりやすく説明させていただきますね。

全身性障害者ガイドへルーパーはガイドヘルパーという資格の1つです。
他にも視覚障害者ガイドヘルパーという資格もあります。

そもそもガイドヘルパーとは、
介護が必要な方を連れ出して外出できる資格です。
外をガイドしてあげるイメージですね。



これに対してホームヘルパーはホーム、
つまり自宅で援助してあげるイメージを持つとわかりやすいでしょう。


話は戻って
視覚障害者ガイドヘルパーは目が不自由方と一緒に外出する資格。


全身障害者ガイドヘルパーとは
体の不自由な方の外出を手助けする資格です。


たとえば、レストランで食事をするときに
食べやすいように手助けをしてあげたり、
車いすを安全に通行できるように案内してあげたりします。


全身性障害者ガイドヘルパーの資格に興味を持った方、
どうやって資格を取得すればいいのか?こちらで詳しく解説しました。

ぜひ、ご覧ください。

↓ ↓ ↓

ガイドヘルパーの資格について詳しくはこちら

視覚障害者ガイドヘルパーについて興味のある方はこちら


スポンサードリンク

介護資格一覧詳細

介護福祉士になるには?

ガイドヘルパー資格に関する情報

福祉用具専門相談員に関する詳細情報

介護事務

介護職員初任者研修

介護職員実務者研修

介護予防運動指導員

福祉住環境コーディネーター

社会福祉士について