介護職員初任者研修 最短 取得

介護資格一覧|お金と時間を損せずに介護資格をゲットしよう

MENU

介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)を最短で取得するには

介護職員初任者研修について説明する女性一生働けるお仕事をお探しのあなたへ、
介護職員初任者研修をおすすめします。
この資格は老人ホームなどの介護福祉のお仕事をしたい方が
最初に取得する資格。

老人ホームなどの介護施設に就職・転職するには
最低でも介護職員初任者研修の資格が必要です。
この資格なら最短1ヶ月で取得可能。

まずは資料を取り寄せてご自身にあった学校を探しましょう。





介護職員初任者研修を取得した方がよい理由


最短だと1ヶ月で取得できるのに就職・転職に有利
130時間の講習を受ければ誰でも取得できます。
にも関わらず、老人ホームなどの介護施設への就職・転職に非常に有利。介護職員初任者研修について説明する女性

『介護職員初任者研修を取得している=介護の基本的な知識や技術を有している
と採用担当者に猛烈にアピールすることができるからです。

介護に関する資格を一つも持っていない方と
介護職員初任者研修を取得しているあなたが同時に面接に来たら
採用担当者はどちらを採用するでしょうか?
            

賢明なあなたならわかりますね。
                 


資格手当がつくことが多い

老人ホームなどの介護施設では、あなたが取得している介護系の資格によって
年収が大きく変わってきます

当然、一つも介護系の資格を持っていない方よりも
介護職員初任者研修を取得している方の方が年収が多くなるのは当然のこと。
仕事のできる範囲が拡がりますから。
また、ほとんどの介護施設では資格手当という形でお給料に上乗せする形をとっています。




介護福祉士を取得するために必須

介護福祉士資格を取得するためには
介護職員初任者研修
・実務者研修
・介護施設で3年以上の経験

これらの要件を満たす必要があります。

介護福祉士は国家資格。介護の世界では最高峰資格です。
この資格を持っているだけで就職・転職で困ることは
一生なくなります。


つまり、安定した生活を望むなら介護福祉士を取得するためにも
介護職員初任者研修を取得するべきです。



介護職員初任者研修を最短で取得するには?

介護職員初任者研修を取得するには
スクールで130時間の講習を受ける必要があります。

だからといって、どこのスクールでも
資格取得までにかかる期間が同じか?というとそんなことはありません。

スクールによって資格取得までにかかる期間が違います。
また、同じスクールであっても選ぶコースによっても
取得までにかかる期間はまったく違います。

長い期間かかってもかまわないなら
6か月でゆっくりじっくり時間をかけて取得するところもあります。


ですが、もしあなたが少しでも早くで介護職員初任者研修を取得したいなら
最短1ヶ月で取得できるコースもあります。

少しでも早く老人ホームなどに転職したい
シングルマザーなので、少しでも早く収入を得たい

などなど、切実な悩みを持っている方は
最短1ヶ月で介護職員初任者研修を取得できるスクールを
おすすめします。


あなたが希望する時期によって
最短で取得できるスクールやコースが変わってきます。

ですから、まずは各スクールの資料を手に入れて
あなたにあったところを選ぶところから始めましょう。



無料の資料請求はこちら

↓ ↓ ↓





スポンサードリンク

介護資格一覧詳細

介護福祉士になるには?

ガイドヘルパー資格に関する情報

福祉用具専門相談員に関する詳細情報

介護事務

介護職員初任者研修

介護職員実務者研修

介護予防運動指導員

福祉住環境コーディネーター

社会福祉士について