介護福祉士 資格 勉強

介護資格一覧|お金と時間を損せずに介護資格をゲットしよう

MENU

介護福祉士資格取得するための勉強法とは?

介護福祉士の勉強法について説明する女性介護福祉士資格を効率良く取得するための勉強法とは?

「介護福祉士」は、
就職の際にかなり有利になる資格ですが、
国家試験ですので、難易度は高くなります。
簡単には取れません。

テキストは分厚く、
覚えることは沢山あります。

仕事をしながら、家事をしながらと、
試験勉強に費やす時間が限られてきます。

ですので、効率良く勉強法を考えたいものです。

合格者の体験からも、一番のおすすめ法は、
過去問中心の勉強法です。


とにかく繰り返しこなしていきましょう。
間違ったところを、
十分納得できるまで噛み砕き理解しましょう。

より多く過去問を消化させてください。
前年度の問題は完璧に満点が取れる状態に。

間違った問題はノートに張り付け、
苦手分野を把握することで、
効率の良い勉強方法に繋がります。

介護制度もまだ歴史が新しく、より良いものへと、
見直し、カリキュラムの変更は、不定期にあります。

基本的なことは変わらなくても、
受験要件が微妙に変わることがあり、
恒に一番新しい情報を得てください。

また介護における法律の改正も要チェック。

改正される際には、ニュースでも報道されます。
国民全体に広く知ってもらいためですので、
当然、試験にも新しい情報として
取り上げられることが多いです。

介護職のステップアップのために、
自分に合った効率の良い勉強法を見つけ、
「介護福祉士」の資格取得に挑戦しましょう。

効率良く確実に合格するならスクールもおすすめ。

試験に出る情報を一番把握しているのはスクールです。
資格試験は時間との勝負。

確実に合格したい方は、まずは資料を取り寄せて
検討しましょう。

無料の資料請求はこちらから

↓ ↓ ↓



スポンサードリンク

介護資格一覧詳細

介護福祉士になるには?

ガイドヘルパー資格に関する情報

福祉用具専門相談員に関する詳細情報

介護事務

介護職員初任者研修

介護職員実務者研修

介護予防運動指導員

福祉住環境コーディネーター

社会福祉士について