介護職員実務者研修 通信

介護資格一覧|お金と時間を損せずに介護資格をゲットしよう

MENU

介護職員実務者研修を通信で取得するには?

介護職員実務者研修を通信で取得介護職員実務者研修を通信講座で取得するにはどうすればいいの?


子育てで忙しくて通学する時間がない人。
働きながらスキルアップしたい人。

自宅で好きな場所で、
好きな時間に自分のペースに合わせたカリキュラムを組む
このような利点があるのが、通信講座です。

通信講座・通信教育は、
さまざまなジャンルが取り揃えてあり、
何か身に付けたい、資格を取りたい方が増えています。

介護の資格においても、
通信講座が数多くあります。

まずは初任者研修か実務者研修の勉強から始めます。
どちらも無資格から取得することができます。

将来介護福祉士を目指そうと思っている方は
実務者研修の資格を取った方が断然有利です。


スクーリングの日数はほぼ同じです。

初任者研修には卒業試験がありますが、
実務者研修には卒業試験はありません。

実務者研修課程修了者には、
サービス提供責任者として扱われ、就職に有利です。


両研修とも通信講座はあります。
通信講座の流れを説明しましょう。

テキストトレポートが自宅に届きます。
自習をし、レポートを仕上げ提出します。
講師が丁寧に添削し、返送されてきます。

スクーリングと演習の講座もあります。
⇒介護課程の展開の仕方
 介護方法
 痰の吸引・経管栄養などの演習
 
テキストだけで理解できないことは、
スキルアップスクールがあり、質問もできます。

サポート体制が整っています。 

まずは、介護職員実務者研修を学べるスクール選びから始めましょう。
そのために、各スクールの資料を取り寄せて見比べてください。
そうすれば、費用や学習期間などあなたにあったところがわかりますから。

資料請求はこちらから

↓ ↓ ↓



スポンサードリンク

介護資格一覧詳細

介護福祉士になるには?

ガイドヘルパー資格に関する情報

福祉用具専門相談員に関する詳細情報

介護事務

介護職員初任者研修

介護職員実務者研修

介護予防運動指導員

福祉住環境コーディネーター

社会福祉士について