介護予防運動指導員 養成講座

介護資格一覧|お金と時間を損せずに介護資格をゲットしよう

MENU

介護予防運動指導員養成講座とは?

介護予防運動指導員について説明する女性介護予防運動指導員になるには資格を持っていないといけません。
介護福祉士や介護支援専門員などの資格です。

どんな資格が必要か?詳しくはこちらのページで
確認してください。

↓ ↓ ↓

介護予防運動指導員になるために必要な資格とは?


ともあれ、介護予防運動指導員になるために必要な資格を持っている方は
介護予防運動指導員養成講座を受講する必要があります。

介護予防運動指導員養成講座の内容は?

まず、どこかのスクールに受講の申し込みをした上で
15個の講座を受講する必要があります。
この講座全体の受講時間は31時間30分です。

養成講座は講義と演習から成り立っていて
最後まで受講した方には修了試験の受験資格が与えられます。

そして見事修了試験に合格出来たら
登録証がもらえます。


なんとなくわかっていただけましたか?

もっと具体的な内容を知りたい方、
資料を請求して確認してみましょう。


資料請求は無料です。

↓ ↓ ↓

無料で介護予防運動指導員の資料を請求する


資料請求は完全に無料です。

あと、あなたが住んでいる都道府県によっては
介護予防運動指導員養成講座を開講していない場合もあります。

また、時期によっては養成講座を休んでいる場合もあります。

こういった残念な話をあらかじめ知っておくのが
無料の資料請求です。

他にも受講料だってスクールによって違います。
資料請求をすればいろんなスクールの資料が一気に手に入ります。

そのため受講料が一番安いところを選ぶこともできますし
安くなくても講師が充実しているところを選ぶことだってできるわけです。

でも、資料を手に入れて確認しないことには
こういった有益な情報を知ることはできません。


ですから、介護予防運動指導員の資格を手に入れたい方は
まずは資料を取り寄せるようにしましょう。



資料請求は無料です。

↓ ↓ ↓

無料で介護予防運動指導員の資料を請求する


介護資格一覧ページに戻る





スポンサードリンク

介護資格一覧詳細

介護福祉士になるには?

ガイドヘルパー資格に関する情報

福祉用具専門相談員に関する詳細情報

介護事務

介護職員初任者研修

介護職員実務者研修

介護予防運動指導員

福祉住環境コーディネーター

社会福祉士について